ひたすら大工さん

peachの中学校は夏休みに入ってますが
4月のインフルエンザ学級閉鎖の補習をしてくれたり
午前中、友達と学校の図書室で宿題やって
午後は部活

運動部で一番ノンビリしているという陸上部を選んだというのに毎日部活
実家の母が先日電話くれて「peachは学校」と言うと
「え~、まだ学校行ってるんかいな」とビックリしていたが
オイオイ・・・アンタの娘(私)は夏休みも朝から晩まで毎日部活やったやないの
完全に忘れとる

先日のブログでは手動で本棚を組み立てた事を書きましたが
今週はず~っと大工さんしてました

月曜日に本棚作って

火曜日に旧本棚解体とクローゼットの整理して

ここで・・・月曜日に合計240か所のビスを手動で締めた私は
もうこれ以上ドライバーを廻すことが出来なくなり
小さな電動ドライバーを買ってもらいました
昔使っていた、大工さんの電ドリに比べると全くパワー不足だけど
ま~家でちょっと使うにはいいかな?軽いし

水曜日にクローゼットのハンガーパイプの位置をずらして
デッドスペースに棚を作って
(おニューの電ドリで楽々)

木曜日に押し入れタンスの組み立て
スライドレール付きなのでビスが多くて、ここでも電ドリが大活躍
もっと早く買っておけば良かった・・・

実は既製の押し入れタンスって大抵幅が決まっていて
2台並べるとうちの折れ戸式クローゼットの開口寸法だと引き出しが開けられない
わずか3cm小さければ・・・
でもそんなのは無い
じゃ、引き出しの前板を切っちゃえ
電動の丸のこを借りる予定がパパ男の会社のが全部出払っていて
これからも使うだろう(パパ男じゃなく私が)
で、ジグソーも買ってもらった
c0185207_21542092.jpg

丸のこは昔使った事あるけど刃が大きくて怖いので
ジグソーの方が使いやすいかなと思って
私・・・・いったい何を目指すんだろう

で、完成したのが
c0185207_21595945.jpg

引き出しの前板、左端と右端を3cm弱ずつカットして折れ戸の開口寸法はクリア
(切り口ガタガタだけど)
クローゼットの中では右と左に9cmほどずつの隙間が出来るので
サンギを取りつけて板で塞いだ
これで箪笥のTOPは端から端まで物が乗せられる状態になったので
子供部屋に転がってた学校のバッグとかも全部収納
箪笥も奥行きが75cmもあって無駄にハンガーに掛けていた洋服も収納
今まで押し込んでた服もスッキリ

で、peachの部屋はクローゼットを閉めると机と本棚とベッドのみという
本来あるべき姿になったのでした

このクソ暑い中、毎日汗だくでの作業だったけど家が片付いて嬉しい❤
電動工具が増えたことだし、また何か作ろう♪
(これもハンドメイド)
[PR]
by peach0067mama | 2013-07-26 22:29 | 日々のこと