階段上ったど~

香川県旅行2日目
またまた長文です

30分の連絡船での船旅も終え四国本土へ、一路金毘羅さん
泊りは『ニューわたや』さん
金毘羅さんの階段から徒歩1分なのでアクセス抜群
お値段がお手頃なのでデラックス、ゴージャスなホテルではありません
弟家族が一部屋
両親、妹、妹の息子H君(新4年生)、私、peachの6人で広めのお部屋
(妹旦那とうちのパパ男は仕事の為不参加)
外観とか廊下なんかは少し古いかなと思ったけど
お部屋は・・・
新品の畳の香りと襖なんかも新しくて客室は改装したっぽい
お部屋に入ったのが3時過ぎで食事を6時にお願いしたので先に温泉に入る事に
界隈の温泉巡りチケットを貰ったのでまずは別の所に入りに行こうって事で
琴参閣』さんの温泉へ
ここは金毘羅さんから少し離れてるけどゴージャスでした
お風呂もゴージャス❤
帰りに金毘羅さんの参道で和三盆ソフトクリーム(甘さがすっきりで美味しかった~)
c0185207_2243138.jpg

夕食食べながら温泉の話してたんだけど
『琴山閣』の日帰り温泉が4時までで入り損ねた弟の嫁Iちゃん
代わりに『琴山閣』の斜め向かいの『紅梅亭』の温泉に行ったら良かったらしく
もう1回行きたいとの事
で、食事後一緒に行くことになりIちゃん、妹Y、peach、私の4人は温泉へ
こちらは『紅梅亭』という名前らしく女性っぽい感じの温泉

そしてさらにIちゃん「ねえねえ、この『花壇』ってホテルの名前気になるねんけど」
実は私も気になってはいた
でも、『紅梅亭』が端っこにあって『花壇』はその逆サイドの端っこ
どれくらいの距離があるのか見当が付かない
前日、車中泊、その日は坂道だらけの島を歩きまわり、さらに草むしりと剪定1時間以上
疲れてる
でも、でも、感動の温泉だったら・・・

行くことにした
8時過ぎ、参道のお店は閉まっていて人通りも少ない
さらに参道も遥かに超えて時々車が通るくらいの道を女4人は歩くこと15分以上
その先にあったのは外からホテルの様子が分からないスロープ
4人は立ちすくんでしまったけど、ここまで来たら・・・

花壇』という名前通り、すごく素敵な旅館
ここ女子会にいいかも~な感じでした
温泉は何故か貸し切り状態(後で調べたら貸し切り風呂なんかもあったみたい)
露天風呂はライトアップされた竹やぶの中にあっていい感じ

そしてまた15分超掛けてホテルに戻り
翌日の金毘羅さん参りに備えバタンキューでした


c0185207_22382460.jpg

ここまで来て、父
膝の調子が悪くて第一関門位で脱落
母と共にお土産物を見て周る事に

2日前の京都で見られなかった桜を見ながら・・・
本殿までに何箇所かお参りスポットとかあって「到着か?」「えっ、まだあるの?」
私の弟は自転車が趣味でレースも出たり、息子(新小6、小5)も一緒に出たり
嫁のIちゃんは昼間仕事して、夜はママさんバレー
私、極力家に引きこもりソーイング
妹、専業主婦でスポーツやってる風ではなく謎の生活を送る
この階段を前に体力差は明らか
かなりすごい形相で本殿までたどり着き、お参りをして下りた
私よりヒドイ妹Y
息子H君(空手習ってます)に「待って~」と言いながら
その姿、孫に手を引かれるお婆さんか?

私とpeachはまたソフトクリーム『和三盆と金時芋のミックス』
お土産買って・・・
が、弟一家がいない

なんと、本殿からまだ上がる階段があったので上ったらしい
私はコンプリートしたと思っていたのに・・・
実は目の端に見えてたが
あれは修行僧みたいな人が登る一般人には関係ない階段と思いこもうとしたのだ
コンプリート出来なかった事が微妙に悔しいが
私の体力ではあそこまでがMAX


そして今回もうどん
一昨年のうどん巡りキャンプで3日連続
昨年の高知キャンプの帰りにも寄った
時々お取り寄せもしている『三嶋製麺所
ここは外せない


そして新しいお店にもチャレンジ
c0185207_23115752.jpg

ここのは出汁有りタイプ
出汁はスッキリした感じでいかにも香川県
うちの両親は出汁が好みだったらしい

ご両親とも大阪生まれ大阪育ちのIちゃんは「もう少し甘い方がいいかな?」
そう言えば、味醂使って無い感じだったわ

各家庭で出汁の取り方も違ったりするので
こういう時なるほどな~と思ったりする


そんなこんなで大阪へ
この2日で万歩計は2万6000
疲れたけど楽しかったし思い出深いものになりました
また行きたいな~
[PR]
by peach0067mama | 2013-03-30 23:36 | 旅行、キャンプ